清香殿

e0139660_16581533.jpg

先日、珍しいお菓子をいただきました。
大宰府の藤丸さんという御菓子屋さんのものです。
しっかりとした玉子の味を噛み締めつつ、1~2粒入った大徳寺納豆がアクセントになって味を引き締めています。
などとお味のコメントを記すのもおこがましいようなお菓子のようです^^;
約20年前の「千利休四百年忌茶会に大徳寺納豆を覚味として創製」とありました。
光悦会や各流派のお茶席菓子として云々とあるので、茶道界では大変有名なお菓子なんでしょうねぇ。
光悦会といえば、11月半ば(15日だったかな?)に京都鷹が峰の光悦寺である大茶会。
とても大きなお茶会なので、大変なプレッシャーだったんだろうなぁと思います・・・。
いただかなければ、出会うことがなかったお菓子・・・かも・・・。
[PR]

by a-lanikai | 2008-11-27 16:58 | 美味  

<< 師走 お気に入りワイン >>